NPO法人 がんばりよるよ星野村

この法人は、2012年の九州北部豪雨で未曾有の被害を受けた福岡県八女市星野村のその災害復興ボランティアの中から生まれた団体です。 自然災害や事故により被害を受けた、 星野村の自然や人々が作り上げてきた里山の再 生を図るために、広く市民、団体間の連絡ネット ワークを構築し、多様な人々が参加できる環境を 作り、住民、行政、企業などと協力し合って環境 を保全し、未来に向けた星野村の復興、活性化を 目的とする民間団体です。

2015年04月

4月11日 瓦礫の選別作業
2012年7月14日 裏山が崩れ、民家を襲った。後に災害ボランティアのみんなが駆け付けて土砂の掻き出しをした。直後は緊急で被災した家屋の前の茶畑に土砂を捨てた。結局、2年半後の今年3月、民家は復旧されず取り壊され、捨てた土砂は近所の人の茶畑に置かれたまま。家主が買 …

このページのトップヘ