NPO法人 がんばりよるよ星野村

この法人は、2012年の九州北部豪雨で未曾有の被害を受けた福岡県八女市星野村のその災害復興ボランティアの中から生まれた団体です。 自然災害や事故により被害を受けた、 星野村の自然や人々が作り上げてきた里山の再 生を図るために、広く市民、団体間の連絡ネット ワークを構築し、多様な人々が参加できる環境を 作り、住民、行政、企業などと協力し合って環境 を保全し、未来に向けた星野村の復興、活性化を 目的とする民間団体です。

2014年06月

6月28日(土) 今日の活動
2012年7月14日 居住者の石橋のオバちゃんは福岡市の家に居ました。でも星野村にも家があり、季節ごとに野菜作りに星野の家で過ごしてました。その家が九州北部豪雨で一階の全部が濁流で浸水し、家も傾いたまま、家財道具も被災したまま2年が過ぎました。家屋の周辺も荒地に …

このページのトップヘ